無理のない節約方法

節約方法

食費を大幅に切り詰めたりすると、ダイエットと同じで我慢の限界が
来てしまうとストレスに感じてしまって長続き出来ません。
私は無理が生じて節約生活にストレスを感じた経験から、日々の
意識を少し変えるだけの節約をメインにしています。
例えば、職場や外出する時は出先でお茶などの飲み物を買わず、持参
しています。
一見、ちっぽけに見えがちですが、500mlのペットボトルのお茶だと
1回あたり150円ほどの節約になります。1か月のうち半月実行する
と、2,000円以上の節約になります。
それ以外は、買い物に行く回数を減らすのも効果的です。
買い物に行く回数を減らすと、余計な物も買ってしまうのを防げ
ます。
そして計画的に食品を買うことが出来るので、意外と無駄がなく
買い物が出来るので効率的です。
買う時に、おおよその献立も決めて食材を買うのもポイントです。
さらに、10個入りの卵を必ず1パック買います。
私は家族が2人なので、その卵を1日2個使って5日で卵を使い
切るように計画しています。
そのため、5日に1度スーパーへ食材を買いに行っています。
今までは特売品目当てに週に3日ほどスーパーに行っていましたが、
5日に1度に頻度が変わることで1ヶ月に置き換えると、以前は12日
行っていたことに対して、見直した後は6日になりました。
半分の回数に抑えたことで自然と無駄遣いが減り、5,000円ほどの
食費の節約に無理なく成功しました。
節約した生活を継続させるには、無理をしない範囲で節約するのが
ポイントだと思います。

びかんれいちゃを飲んで痩せて節約

日々少しづつ食べる量を減らすことは節約にもダイエットにも効果的です。
でも甘いものを我慢しているとどうしてもストレスがたまりますよね。
そこでびかんれいちゃという甘いお茶を飲むことをオススメします。
甘いのにカロリーゼロなのでストレスをためることなく痩せられますよ!